護王神社の御朱印(京都)

投稿日:2017年4月6日 更新日:

京都御苑の西側、烏丸通沿いにある護王神社へ参拝して来ました。ここは全国的に珍しい狛イノシシが鎮座している神社です。

京都御苑周辺にはよく立ち寄るので護王神社の前もよく通っていたんですが初参拝でした。この神社には狛イノシシをはじめ、イノシシが沢山祀られています。これは祭神である和気清麻呂公が京から宇佐へ向かう途中災難に合われた時、300頭ものイノシシが現れて、清麻呂公をお護りし、「清麻呂公のお社には狛犬でなく狛イノシシを」という崇敬者の声にから狛イノシシは護王神社のシンボルになっています。手水舎もイノシシだし本当にイノシシだらけですね。

鳥居

鳥居前の狛イノシシ

鳥居前の狛イノシシ

表門

手水舎

狛イノシシ

猪コレクション

本殿が修復中にて祈願殿が仮本殿に

拝殿

カリンの木

護王神社

所在地 〒602-8011 京都府京都市 上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385→GoogleMapで開く
祭神 和気清麻呂公命、和気広虫姫命
参拝時間 6:00〜21:00
社務所 9:00〜17:00
公式サイト: 京都御所西 護王神社 | 足腰の守護神 | Goou Jinja Shinto Shrine

-京都府

Copyright© くしなの御朱印めぐり , 2022 All Rights Reserved.